スタッフブログ

朋秋先生の「足・下半身痩せ」記事 ご紹介♪

投稿日:

こんにちは 前川明日香です。

今日は朋秋先生のブログで
人気の高かった「足痩せ、下半身痩せ」の記事を
もう一度ご紹介させて頂きますね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは、活性リンパマッサージの田中朋秋です。
足が太くなる原因の、ナンバーワンは「むくみ」むくみは、足の血液やリンパの流れが悪くなって
水分が溜まってできてしまいます。

立ちっばなし・座りぱなしの生活をしていると、重力の影響で
夕方になると、個人差こそあれ足がむくんでしましますね。

むくみの原因は私たちの生活習慣にも潜んでいます。

「足を組む」習慣は、むくみの大きな原因になります(>_<)

まず、足を組むことで姿勢が悪くなり
骨盤がいがみやすくなります。

そして、そけいリンパ(足の付け根のリンパ)を圧迫して
リンパの流れが滞りやすくなります。

そけいリンパは「下半身の老廃物を集める
大切なゴミステーション」なんですよ。

右足を上に組む人は、左足のそけい部分が押され
右足より左足のほうが太くなる傾向があります。

足を組んでパソコンに向かう癖のある人は要注意ですよ~

他にも足のむくみの原因は色々・・・

「足は第二の心臓」などと言われますが
実はふくらはぎの役割が大切なのです。

心臓からキレイな血液は動脈で全身に流れていき
静脈で心臓に戻っていきます。

足は心臓から遠いうえ、下から上と、重力に逆らって
足の血液は心臓に戻っていかなければなりません。

そこで、大切な役割を果たすのが、ふくらはぎです。

ふくらはぎの筋肉が、伸縮、弛緩を繰り返してポンプの働きをします。

大切なのは、伸縮、弛緩を繰り返すこと。
足の筋肉の疲労などにより、時間が経つにつれ
ふくらはぎの筋肉がポンプの役割をはたさなくなり
血流が悪くなります。

高いヒールの靴を履いていると、ふくらはぎの筋肉が
緊張しっぱなしで弛緩できず、ポンプの役割が機能しません(>_<)

スタイルをよく見せるための、ヒールの高い靴。

あなたの足を太くするむくみの原因になることもあるんですよ~

少しいつもの生活習慣を見直すきっかけになれば…と思います(^o^)

The following two tabs change content below.
スタッフ
オリジナルのオイルを使った活性リンパエステはリンパの滞りを解消するので、ブライダルエステ、冷え性や肩こり対策、更年期障害でお悩みの方にもオススメ。美白フェイシャルコースもあります!阪急西宮北口徒歩1分、大阪・梅田から約12分神戸・三宮から約14分とアクセス便利!
スタッフ

最新記事 by スタッフ (全て見る)

-スタッフブログ

Copyright© 田中朋秋の活性リンパマッサージサロン(大阪梅田・神戸西宮) , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.