スタッフブログ

胃腸薬キャベジンの実は!

更新日:

こんにちは!
神戸三宮・西宮北口・大阪梅田茶屋町(うめきた)
活性リンパマッサージ専門店
ボディラボプラスの眞釼容子です。

 

昨日、友人が遊びに来てくれました~
採れたて新鮮キャベツと甘―いポンカンを持って(^^♪
218お互いの近況やこれからの事など
話題に事欠くことなく話続けていたら
あっという間に楽しい時間が過ぎてしまいました。

口だけしか動かしていなかったのに
たくさん話したせいか
いつもより早くお腹がすいてきて…(^_^;)

持ってきてくれたキャベツを料理することに!
新鮮なので千切りにして生で
食べようかと思ったのですが
寒かったので
キャベツと豚肉で味噌鍋にすることに
甘いキャベツと豚肉、味噌が絶妙で食べすぎてしまい
苦しいぐらいにお腹満腹になり
胃薬を飲んでおいたほうがいいかな~と思い

「キャベジン、キャベジン~」と言いながら探していると
あれっ キャベジン!?キャベツ!!
そう言えば、
キャベジンってキャベツの成分から 出来てるんだった!
キャベツを食べ過ぎて、
胃腸薬のキャベジンを飲むって?!
薬の過剰摂取になるのかしら~ と、
思いながらもキャベジンを2錠飲み(^_-)

「キャベツ」と「キャベジン」の関係を 調べてみることに。

キャベツには特別多くのビタミンUが含まれおり
ビタミンUは
・胃の粘膜の新地代謝を活性化する効果
・過剰な胃酸の分泌を抑える効果 があり、

胃腸の修復作用に優れたビタミン

そして、ビタミンUの科学名は
「塩化メチルメエチオニンスルホニウム」といい
キャベツの絞汁より発見されたので
「キャベジン」 とも呼ばれている事がわかりました。

ビタミンU=キャベジン なのです。

「キャベジン」は商品名かと思っておりましたが
ビタミンUのことだったのですね。
そして、「キャベジン」は様々な胃腸薬の成分として使用されているのです。

なるほど(^.^)

しかし、 キャベツの食べ過ぎで
胃薬飲むのはどうなのか!!
と言う疑問は解けませんでした。

ご存知の方は教えて下さ~い(^o^)/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 田中朋秋先生のブロクがリニューアルしました☆ 要チェックですよ~(*^^*) 田中朋秋先生の心と体のビューティーブログ

The following two tabs change content below.
スタッフ
オリジナルのオイルを使った活性リンパエステはリンパの滞りを解消するので、ブライダルエステ、冷え性や肩こり対策、更年期障害でお悩みの方にもオススメ。美白フェイシャルコースもあります!阪急西宮北口徒歩1分、大阪・梅田から約12分神戸・三宮から約14分とアクセス便利!
スタッフ

最新記事 by スタッフ (全て見る)

-スタッフブログ

Copyright© 田中朋秋の活性リンパマッサージサロン(大阪梅田・神戸西宮) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.