むくみ

足がむくんでブーツが入らない!のお悩みにリンパマッサージがおすすめ

更新日:

こんにちは!
神戸三宮・西宮北口・大阪梅田茶屋町(うめきた)
活性リンパマッサージ専門店
ボディラボプラスの二宮葉子です。

冬の季節ならではでしょうか、
施術後のお客様からこんなお声を頂きます。

お帰りの際、ブーツを片一方履いて
「あ~~朝履く時きつきつだったのがスルッと入る~~!」
とか
「ふくらはぎが細くなったから
今からブーツでも買いに行こうと思います!(キリッ)」

という嬉しいお声です。

ブーツという履物は
おしゃれで温かい冬の必須アイテムですが
足のむくみ具合を
否が応でも実感する物でもあります(^_^;)

女性にとって
着用できていた服や靴が入らなくなるということは
ただならぬストレスですよね。

どうしてふくらはぎってむくみやすいの?

まず初めに、むくみとは
「体に溜まった余分な水分」のことをいいます。

本来なら、深い呼吸をしたり
筋肉を動かすことによって

リンパが流れてゆき

余分な水分を回収していくのですが…

長時間のデスクワークなどにより
筋肉を動かさず同じ姿勢が続くと
リンパの流れが滞ってきます。

さらに、座っていると
足のつけ根にある「そけいリンパ節」や
膝の裏にある「膝窩(しっか)リンパ節」が
圧迫され
リンパの流れが滞りやすくまります。

なので、ふくらはぎはむくみやすいんですよ!

ふくらはぎのむくみに効果的なセルフケア

リンパの流れを妨げる大敵は
「冷え」と「筋肉を動かさないこと」です。

この筋肉を動かさないこと、というのは
日常生活で定期的に体を動かしていないという意味の
運動不足ではありませんよ~。

長時間集中してデスクワークしていると
数時間同じ体勢で仕事していた、ということも
よくあると思います。

定期的に足首を回したり
ふくらはぎにきゅっ、きゅっと力を入れるだけでもOK

とにかく動かす習慣が大事です。

休憩中やトイレで座った時に
ふくらはぎを手で揉むのもおすすめです。

ふくらはぎは下半身の心臓と呼ばれるように
ふくらはぎの筋肉を動かすことで
下半身の血流とリンパの流れが良くなりますよ。

これで夕方になってもすっきり軽い足に♪

それでもむくむならリンパマッサージ

それでも気になる頑固なむくみには
リンパマッサージがおすすめ。

ここでポイントなのが
「①全身を、②脱力した状態で」
やることです。

①気になるのがふくらはぎだからといって
ふくらはぎだけマッサージしても
その時はすっきりしますが
すぐ元に戻ってしまいがちです。

リンパは血管と同じように
全身に張り巡らされているので

全身のリンパマッサージをすると
効率的にリンパの流れを良くすることできますよ。

②マッサージは脱力した状態でするのが
最も効果的。

どうしてかというと
筋肉に力が入ると筋肉が硬くなり
マサージの効果が半減してしまうからです。

なので、自分ではどうにもならない
ふくらはぎのむくみには
プロの手に任せてしまうのが一番かもしれません♪

ボディラボプラスの活性リンパマッサージとは?

TAK_9891

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田中朋秋先生のブロクがリニューアルしました☆
要チェックですよ~(*^^*)

田中朋秋先生の心と体のビューティーブログ

The following two tabs change content below.
スタッフ
オリジナルのオイルを使った活性リンパエステはリンパの滞りを解消するので、ブライダルエステ、冷え性や肩こり対策、更年期障害でお悩みの方にもオススメ。美白フェイシャルコースもあります!阪急西宮北口徒歩1分、大阪・梅田から約12分神戸・三宮から約14分とアクセス便利!
スタッフ

最新記事 by スタッフ (全て見る)

-むくみ
-

Copyright© 田中朋秋の活性リンパマッサージサロン(大阪梅田・神戸西宮) , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.